毎日・世論フォーラムにて

本日、福岡市において石破茂地方創生担当大臣による「地方から創生する我が国の未来」と題して講演が行われました。

石破大臣は、「地方経済が雇用の80%、経済の70%を担っているが、人口減少が進む我が国のおいて、公共事業・企業誘致に頼る経済の活性化には限界があり、さらには国が全国一律に地方に政策を押し付けるのではなく、地方が知恵を絞り、活性化を図るべき。」とし、自治体独自の活性化戦略を来年3月まで策定するよう地方創生法に規定した。と話されました。

現在、北九州市においても地方創生に向けた戦略を策定しているところです。


スポンサーサイト

  • 2018.12.04 Tuesday
  • -
  • 23:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック